牧場で朝食を

0

    岩手,一ノ関,一関,牧場,舘ヶ森アーク牧場,世界一の朝食,生ソーセージ,最高の朝食,贅沢企画岩手,一ノ関,一関,牧場,舘ヶ森アーク牧場,世界一の朝食,生ソーセージ,最高の朝食,贅沢企画

     

     

    舘ヶ森アーク牧場に世界一の朝食を食べに行かない?という友人からの魅力的なお誘いで

     

    弾丸で岩手県一関へ行ってきました。

     

    年に3度だけ行われる大人の贅沢企画と言われるこの朝食会は

     

    産みたての卵、採れたての野菜をその場で、しかも大自然の中でいただけるというもの。

     

    各回10名の限定で集合時間はなんと朝の6時です。

     

    眠い目をこすりながら、いざ牧場へ。

     

     

     

    岩手,一ノ関,一関,牧場,舘ヶ森アーク牧場,世界一の朝食,生ソーセージ,最高の朝食,贅沢企画岩手,一ノ関,一関,牧場,舘ヶ森アーク牧場,世界一の朝食,生ソーセージ,最高の朝食,贅沢企画

     

     

    一関の市内からバスでおよそ1時間弱走り、山を登って広大な舘ヶ森アーク牧場に到着!

     

    総面積はなんと1,000,000屐

     

    広大な農地に、120,000屬離蓮璽岷爐箸花畑、ほか動物飼育エリア、農作物畑エリアがあり

     

    それぞれ見学することができます。

     

    まず向かったのは、ソーセージの精製施設です。

     

     

    岩手,一ノ関,一関,牧場,舘ヶ森アーク牧場,世界一の朝食,生ソーセージ,最高の朝食,贅沢企画

     

     

    この牧場で育てているブランド豚「館ヶ森高原豚」を使用したソーセージ。

     

    食品衛生の関係で、生のソーセージが市場に出回ることはほぼないのだそう。

     

    朝にできたものを朝のうちにいただく、それはまさに牧場でしかできない体験です。

     

    さらにドイツ技術者から継承された熟練の技術者の方が作られたものとあり

     

    これぞプレミアム・ソーセージ!

     

     

    岩手,一ノ関,一関,牧場,舘ヶ森アーク牧場,世界一の朝食,生ソーセージ,最高の朝食,贅沢企画岩手,一ノ関,一関,牧場,舘ヶ森アーク牧場,世界一の朝食,生ソーセージ,最高の朝食,贅沢企画岩手,一ノ関,一関,牧場,舘ヶ森アーク牧場,世界一の朝食,生ソーセージ,最高の朝食,贅沢企画

     

     

    続いて向かったのは鶏舎。

     

    産みたての卵を拾いに行きました。

     

     

    岩手,一ノ関,一関,牧場,舘ヶ森アーク牧場,世界一の朝食,生ソーセージ,最高の朝食,贅沢企画岩手,一ノ関,一関,牧場,舘ヶ森アーク牧場,世界一の朝食,生ソーセージ,最高の朝食,贅沢企画岩手,一ノ関,一関,牧場,舘ヶ森アーク牧場,世界一の朝食,生ソーセージ,最高の朝食,贅沢企画

     

     

    およそ3500羽にわとりが放し飼いにされており、卵ボックス開けてみると

     

    まさに産んでいる最中に鶏がいたりと臨場感たっぷり。

     

    産みたての卵はホカホカとあたたかくて、まだしっとりと湿っています。

     

    こちらも後ほどオムレツでいただけるとのこと。

     

     

    岩手,一ノ関,一関,牧場,舘ヶ森アーク牧場,世界一の朝食,生ソーセージ,最高の朝食,贅沢企画岩手,一ノ関,一関,牧場,舘ヶ森アーク牧場,世界一の朝食,生ソーセージ,最高の朝食,贅沢企画岩手,一ノ関,一関,牧場,舘ヶ森アーク牧場,世界一の朝食,生ソーセージ,最高の朝食,贅沢企画

    岩手,一ノ関,一関,牧場,舘ヶ森アーク牧場,世界一の朝食,生ソーセージ,最高の朝食,贅沢企画

     

     

    最後は野菜ソムリエの方にご案内いただき

     

    ラベンダーやローズ、ハーブの3 エリアで構成される「薫る風のガーデン」へ。

     

    ミントは3500種類以上あり、今回はそちらを摘んで食事会場へ運ぶというミッション。

     

    葉っぱがとがってるスペアミントや、葉っぱがまるいアップルミントなど

     

    ミントの中にもかなり奥深い世界があることを知りました。

     
    (香りを出すのにはたたくのが良いらしいです。)

     

    このハーブガーデンの他にもチューリップやサルビアなどが咲き誇る「夢見ヶ丘ガーデン」や

     

    「虹の丘ガーデン」、菜の花やひまわり、そばの花などが四季を彩る「輝きの丘」も

     

    牧場の見所になっているそうです。

     

     

     

    岩手,一ノ関,一関,牧場,舘ヶ森アーク牧場,世界一の朝食,生ソーセージ,最高の朝食,贅沢企画

     

     

    いよいよ朝食会場へ。

     

    ↓ここから一眼レフにチェンジ。

     

     

    岩手,一ノ関,一関,牧場,舘ヶ森アーク牧場,世界一の朝食,生ソーセージ,最高の朝食,贅沢企画

     

     

    この後雨になってしまいましたが、序盤はなかなかの晴空でした。

     

    緑の中、朝の空気が一段と美味しく感じます。

     

     

    岩手,一ノ関,一関,牧場,舘ヶ森アーク牧場,世界一の朝食,生ソーセージ,最高の朝食,贅沢企画岩手,一ノ関,一関,牧場,舘ヶ森アーク牧場,世界一の朝食,生ソーセージ,最高の朝食,贅沢企画岩手,一ノ関,一関,牧場,舘ヶ森アーク牧場,世界一の朝食,生ソーセージ,最高の朝食,贅沢企画

     

     

    摘んできたハーブで、さっそくハーブウォーターをいただきます。

     

     

     

    岩手,一ノ関,一関,牧場,舘ヶ森アーク牧場,世界一の朝食,生ソーセージ,最高の朝食,贅沢企画

     

     

    最近問題になっているプラスチックのストローですが

     

    こちらでは麦畑でとった無農薬麦でストローを作っているのだそう。さすがです。

     

     

     

    岩手,一ノ関,一関,牧場,舘ヶ森アーク牧場,世界一の朝食,生ソーセージ,最高の朝食,贅沢企画

     

     

    ハーブウォーターに牧場で採蜜したはちみつをプラス。

     

    これがまたとびきり美味しい。

     

     

    岩手,一ノ関,一関,牧場,舘ヶ森アーク牧場,世界一の朝食,生ソーセージ,最高の朝食,贅沢企画

     

     

    お食事スタートです。

     

    まずは牧場産ジャガ芋(北あかり)の冷製スープ。

     

     

    岩手,一ノ関,一関,牧場,舘ヶ森アーク牧場,世界一の朝食,生ソーセージ,最高の朝食,贅沢企画

     

     

    と、同時に泡飲んじゃいます。

     

     

    岩手,一ノ関,一関,牧場,舘ヶ森アーク牧場,世界一の朝食,生ソーセージ,最高の朝食,贅沢企画

     

     

    のぼドゥセミック2014というスパークリングワイン。

     

     

    岩手,一ノ関,一関,牧場,舘ヶ森アーク牧場,世界一の朝食,生ソーセージ,最高の朝食,贅沢企画岩手,一ノ関,一関,牧場,舘ヶ森アーク牧場,世界一の朝食,生ソーセージ,最高の朝食,贅沢企画岩手,一ノ関,一関,牧場,舘ヶ森アーク牧場,世界一の朝食,生ソーセージ,最高の朝食,贅沢企画

     

     

    牧場産小麦の焼きたてパンと、自家製バター(ハーブ入り)。

     

    自然の景色とパンの匂いだけで幸せ。

     

     

    岩手,一ノ関,一関,牧場,舘ヶ森アーク牧場,世界一の朝食,生ソーセージ,最高の朝食,贅沢企画

     

     

    牧場産無農薬有機栽培の彩りサラダ。

     

     

    岩手,一ノ関,一関,牧場,舘ヶ森アーク牧場,世界一の朝食,生ソーセージ,最高の朝食,贅沢企画

     

     

    そして先ほど取ったばかりの卵でオムレツ!

     

     

    岩手,一ノ関,一関,牧場,舘ヶ森アーク牧場,世界一の朝食,生ソーセージ,最高の朝食,贅沢企画

     

     

    ふんわりとろとろ。

     

    ソースも含めて200点!の最高級オムレツでした。

     

     

    岩手,一ノ関,一関,牧場,舘ヶ森アーク牧場,世界一の朝食,生ソーセージ,最高の朝食,贅沢企画
    岩手,一ノ関,一関,牧場,舘ヶ森アーク牧場,世界一の朝食,生ソーセージ,最高の朝食,贅沢企画

     

     

    こちらもできたて生ソーセージ。

     

    絹挽きと粗挽きの二種類を炭火で焼いていきます。

     

     

     

    岩手,一ノ関,一関,牧場,舘ヶ森アーク牧場,世界一の朝食,生ソーセージ,最高の朝食,贅沢企画

     

     

    絹挽きのソーセージはとても滑らかで、初体験なソーセージの食感でした。

     

    繊細な肉汁が溢れ出してきます。

     

     

    岩手,一ノ関,一関,牧場,舘ヶ森アーク牧場,世界一の朝食,生ソーセージ,最高の朝食,贅沢企画

     

     

    メインディッシュは肩ロースのコールドポーク。

     

    おろしポン酢ジュレとの相性が抜群に美味しい!

     

     

    岩手,一ノ関,一関,牧場,舘ヶ森アーク牧場,世界一の朝食,生ソーセージ,最高の朝食,贅沢企画

     

     

    豚さんシェイプのつけあわせ。

     

     

    岩手,一ノ関,一関,牧場,舘ヶ森アーク牧場,世界一の朝食,生ソーセージ,最高の朝食,贅沢企画

     

     

    デザートは自家製のヨーグルトムース。

     

    徹底的にとれたて、できたての最高に贅沢な朝食会でした。

     

    お腹いっぱい、胸いっぱい。

     

     

     

    岩手,一ノ関,一関,牧場,舘ヶ森アーク牧場,世界一の朝食,生ソーセージ,最高の朝食,贅沢企画

     

     

    養豚場で出た豚の排泄物を資源として再利用し

     

    完熟堆肥に仕上げて畑で無農薬栽培を行うなど

     

    この牧場内で素晴らしいエコ・システムが成り立っているのだなあと感心するばかりでした。

     

    持続可能な循環型農業の一幕を見せていただけたことも、とても貴重な経験でした。

     

     

    大人の社会見学的な雰囲気もとても楽しかったです。

     

     

     

    舘ヶ森アーク牧場

    https://www.arkfarm.co.jp

     

     

     

    ----------------------------------------------------------------


    こちらも随時更新しています。

    Instagram:chikage1212

    Twitter:chikage1212


    ----------------------------------------------------------------

     

     

     

     

     

    JUGEMテーマ:グルメ


    << | 2/140PAGES | >>

    Chikage Yoshida



    Art Director/Designer
    桑沢デザイン研究所卒業。グラフィック・WEBなどのデザイン制作から、イベントやディスプレイの空間演出などを手がけています。
    2016年3月に一児の母になり、仕事と育児の両立奮闘中。 旅、食、写真、ゲームがすき。


    こちらのブログは
    コトバ・旅・写真・食をテーマに
    こころ動かされたもの、ひと
    お仕事のこと、日常のことなどを
    自由に綴っています。

    仕事実績ページはこちら

    デザイン関連のお仕事、または製品や旅行のレビュー依頼、ブロガーイベント、取材のご相談のお問い合わせはこちら

    ※当ブログの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を禁止します。 ライセンス料をお支払いいただくことで有償にて可能となっておりますので、お気軽にご連絡ください。

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links







     

    search this site.

    mobile

    qrcode